鉄 スクラップ 買取

鉄 買取 リサイクル

鉄の金属スクラップくずはございませんか?
捨てるにもどうして良いか分からず倉庫の片隅で眠っている金属ごみはございませんか?
貴重な資源をリサイクルし、環境に優しい、廃棄物0(ゼロ)のお手伝いをいたします!
今すぐご相談ください。高価買取いたします。
お客様のニーズに合わせ、商品・数量・場所に柔軟に迅速に対応致します。
全国 スクラップ買取センターは現在もエリア拡大中です!

鉄 買取やリサイクルについて

金属スクラップの中でも、最も取り扱い量が多く、自動車家電製品、飲料缶等身近なものから、鉄筋鉄骨など建物の解体工事の際にも多く発生します。スクラップの代表格であり、屑鉄(くずてつ)、鉄くずと呼ばれます。
鉄リサイクルの歴史は長く、鉄は何度でも再生し、新たな鉄製品をつくることができます。主に高炉を持たない電炉メーカーが鉄スクラップを鉄鉱石と同様に重要な製鉄原料として鉄鋼へとリサイクルしています。
鉄スクラップは市中スクラップ自家発生スクラップに分類されているが、自家発生スクラップは、製鋼メーカーで、製鋼工程から出てくるスクラップのことで見ることはほとんどありません。
ここで紹介する市中スクラップをさらに、2つに分類できます。

工場発生スクラップ(加工スクラップ)

自動車や機械などの製造工程から発生する新断屑ダライ粉等のスクラップ

老廃スクラップ

建物を解体した際や、船舶自動車家電などの鉄鋼を使用した製品が使用済みになり解体した際に発生するスクラップ。
さらに厚みや長さ等の形状や処理によりさらに何種類にも分けられており、種類によりスクラップ業者製鋼メーカー買取単価も変わってきます。
鉄スクラップの買取り価格は、同じ種類でも情勢により変動します。2008年7月には、空前の70,000円/トンを超えましたが、4ヶ月後の11月には10,000円/トン近くまで暴落いたしました。
ちなみに日本では、鉄スクラップが後ほど紹介する新断スクラップを先物商品対象として、中部商品取引所に上場されています。

鉄 スクラップ例

ヘビー屑

ヘビー屑

新断

新断

鉄筋

鉄筋

グレーチング

グレーチング

コンテナ

コンテナ

パレティーナ

パレティーナ

一斗缶

一斗缶

軽天

軽天

鉄線

鉄線

ドラム缶

ドラム缶

ダライ粉

ダライ粉

スチール缶

スチール缶

鉄 スクラップ 検収例

  • 配合材〈可鍛コロ、メカス〉
  • 新断屑〈新断ちバラ〉
  • ヘビー屑〈HS、H1、H2、H3〉
  • プレス屑〈自動車、スチール缶、一斗缶〉
  • ギロチン材〈鉄くず長尺物〉
  • ガス材〈大型機械屑、海上コンテナ〉

鉄 に関する買取ニュースやお客様の声

お困りの金属スクラップを柔軟かつ迅速にお引き取りに伺います


銅やアルミ、真鍮、ステンレス、中古機械などのスクラップはございませんか?
捨てるにもどうして良いか分からず、倉庫の片隅で眠っている金属くずはございませんか?
現場やオフィスでなるべく早く処分しないといけない金属製のごみはございませんか?

重量や商品、スクラップの発生工程や発生場所など、お客様によって最適なお取引方法は変わってまいります。当センターがお客様のニーズに合わせたお取引方法をご案内いたします。

閉じる
お問い合わせはこちら