モーター・工業雑品 スクラップ 買取

モーター・工業雑品 買取 リサイクル

モーター・工業雑品の金属スクラップくずはございませんか?
捨てるにもどうして良いか分からず倉庫の片隅で眠っている金属ごみはございませんか?
貴重な資源をリサイクルし、環境に優しい、廃棄物0(ゼロ)のお手伝いをいたします!
今すぐご相談ください。高価買取いたします。
お客様のニーズに合わせ、商品・数量・場所に柔軟に迅速に対応致します。
全国 スクラップ買取センターは現在もエリア拡大中です!

モーター・工業雑品 買取やリサイクルについて

モータースクラップは外側がアルミ、中身に銅コイルがあり銅線が多く使われています。モーターは大きさ、種類で評価も違い、例えば直流モーター、交流モーターとでは中の銅量が違い、単価が異なる場合もあります。コンプレッサー等の黒モーターは、アンパンとも呼ばれ、中に銅コイルが入っているのですが、油が入っておりますのでご注意下さい。

モーターコアだけをまとまった量にされると、買取り単価が上がります。

もちろんスクラップですので、年式、動作不問です。

雑品とは、アルミステンレス等多種が混じっていて解体が必要な商品で、コンプレッサー配電盤、食品機械等多種にわたり、工業機械、設備機械で特に定義は無く、各社の検収によって様々です。非鉄含有量が多い程、高価買取できます。家電リサイクル対象以外の雑品を家電雑品で分類される場合もあります。

モーター・工業雑品 買取の際の注意事項

雑品スクラップを出される際にご注意ください。(買取不可有償処分取り扱い不可など出てまいります。)
主な商品を記載いたします。また、時期により買取の是非等、予告なく変更する場合がございます。
お困りの商品がございましたらお気軽にお問い合わせください。

古いトランス コンデンサ キュービクル 安定器など

PCB(ポリ塩化ビフェニル)と呼ばれる物質が含まれている場合は取り扱い不可の商品です。代表的なものとしてトランスコンデンサキュービクル(内部にトランスがあります)、安定器などです。古いビルや工場、学校などの施設で使用されており、解体の際に出てくる場合がございます。製造元ホームページなどでPCBの有無の確認や証明書の発行ができます
当センターでは100%含まれていないと確認できない場合は買取はもちろん、取り扱いもお断りいたします。
PCBについては環境省のホームページhttp://pcb-soukishori.env.go.jp/list/でご確認ください。

トランス

ガスコンロ リモコンなど

ガスコンロリモコンなどは電池が使われていて、リサイクル処理の段階で火災の原因になります。電池は予め外した状態でお持ち込みいただきますようお願いいたします。

ガスコンロ

コピー機 プリンターなどの金属成分が少ない製品

コピー機プリンターなどの一部商品は金属物が非常に少なくプラスチック部分が大半を占めるので買取が困難な場合がございます。お断りする場合もございますので事前にお問い合わせくださいますようお願いいたします。トナーは予め外した状態でお持ち込みいただきますようお願いいたします。

電球 蛍光灯などがついたままの照明機器

照明器具に電球や蛍光灯が付いた状態ではリサイクル処理の段階で作業員の怪我の原因になります。処分費用のかかる物で取り扱い不可です。たまに付いていることがあるニッカド電池パックも必ず外した状態でお持ち込みいただきますようお願いいたします。

照明器具

密封品 内容物が不明なもの

密封品や内容物が不明なものは危険を伴う場合があり、作業員の怪我の原因になりますので取り扱い不可です。また、密封されていなくても、目視できる程度の穴が空いていて容易に中身を確認できる状態でない場合はお断りする場合がございます。

耐火金庫

見た目は金属クスですが、大部分のコンクリートを鉄が覆っているため基本的に取り扱い不可です。可動品であればリサイクル品として引き取ることもあります。その際は事前のご連絡をお願いいたします。

モーター・工業雑品 スクラップ例

モーター

モーター

トランス

トランス

雑品

雑品

配電盤

配電盤

安定器

安定器

ブレーカー

ブレーカー

黒モーター(コンプレッサー)

黒モーター

照明器具

照明器具

マウス

マウス

アダプター

アダプター

モーター・工業雑品 スクラップ 検収例

  • モーターコア
  • アルミモーター(セル、ダイナモ)
  • モーター
  • 黒モーター(アンパン)
  • 工業雑品
  • 一品雑品(トランス、配電盤)
  • 家電雑品
  • OA雑品

モーター・工業雑品に関する買取ニュースやお客様の声

お困りの金属スクラップを柔軟かつ迅速にお引き取りに伺います


銅やアルミ、真鍮、ステンレス、中古機械などのスクラップはございませんか?
捨てるにもどうして良いか分からず、倉庫の片隅で眠っている金属くずはございませんか?
現場やオフィスでなるべく早く処分しないといけない金属製のごみはございませんか?

重量や商品、スクラップの発生工程や発生場所など、お客様によって最適なお取引方法は変わってまいります。当センターがお客様のニーズに合わせたお取引方法をご案内いたします。

閉じる
お問い合わせはこちら