亜鉛 スクラップ 買取

亜鉛 スクラップ 買取 リサイクル

亜鉛の金属スクラップくずはございませんか?
捨てるにもどうして良いか分からず倉庫の片隅で眠っている金属ごみはございませんか?
貴重な資源をリサイクルし、環境に優しい、廃棄物0(ゼロ)のお手伝いをいたします!
今すぐご相談ください。高価買取いたします。
お客様のニーズに合わせ、商品・数量・場所に柔軟に迅速に対応致します。
全国 スクラップ買取センターは現在もエリア拡大中です!

亜鉛 買取やリサイクルについて

亜鉛は、アルミの次に流通の多い単体金属で、印刷の亜鉛板や、溶射用の亜鉛粉また亜鉛メッキ鋼板の防食でも多く使われ、亜鉛シャブリ亜鉛ドロス亜鉛滓が発生します。船舶で使う防食亜鉛も錆びから守る役目をしています。合金材料としても幅広く使われ真鍮(=黄銅 銅と亜鉛の合金)洋白(=洋銀 銅、亜鉛、ニッケルの合金)があります。アルミマグネシウム等とのダイカスト合金丹入はニュウトウとも呼ばれます。

また亜鉛は人体にも必要な成分で、薬品にも使用されています。

見た目は、アルミや鉛に似ていますが、比重の違いですぐに分かります。

亜鉛 スクラップ例

亜鉛 スクラップ 検収例

  • 亜鉛新切れ(亜鉛板)
  • 亜鉛ドロス(トップドロス、亜鉛灰)
  • 亜鉛金型(カークサイト、ZAS)
  • 亜鉛粉(ブローダスト、メタリコン)
  • 亜鉛線屑(メタリコン、溶射カス)
  • 防食亜鉛(塩喰)
  • 丹入屑(亜鉛合金ダイカスト)
  • 雑丹入屑(ニュウトウ)
  • 丹入ダライ粉

亜鉛 スクラップ動画

亜鉛に関する買取ニュースやお客様の声

お困りの金属スクラップを柔軟かつ迅速にお引き取りに伺います


銅やアルミ、真鍮、ステンレス、中古機械などのスクラップはございませんか?
捨てるにもどうして良いか分からず、倉庫の片隅で眠っている金属くずはございませんか?
現場やオフィスでなるべく早く処分しないといけない金属製のごみはございませんか?

重量や商品、スクラップの発生工程や発生場所など、お客様によって最適なお取引方法は変わってまいります。当センターがお客様のニーズに合わせたお取引方法をご案内いたします。

閉じる
お問い合わせはこちら